猫にとって刺激的な事は?遊び方と運動不足にさせない環境は?

成猫
スポンサーリンク

何をしていてもかわいい猫ちゃんたちですが、お昼寝姿なんて可愛くて本当に癒やされますよね。
ですが猫ちゃんたちは可愛いだけではなく真性の肉食動物でもあるので、
毎日寝ているだけの刺激がない生活は不満やストレスの原因になってしまいます。

え、でも飼い猫なのに刺激は必要なの?と思われた方もいるかもしれませんね。
確かに現在主流となっている完全室内飼の猫にとって、
外出や引っ越しなどの大きな環境変化を伴う刺激はとても大きなストレスになってしまいます。
しかし猫の本能である狩猟に似せた遊びなどの刺激は精神の健康を養うためにも必要です。
今回はそんなかわいい猫ちゃんたちの本能を刺激する遊び方や
運動不足にさせない環境などをお伝えさせていただきたいと思います!

大人の猫に関する色々なことをまとめてます( ?? ω ?? )?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

猫にとって刺激的な事とは?

猫に刺激を与えたほうがいいのはわかったけど、具体的にどうしてあげればいいの?と思いますよね。
猫にとっていい刺激を与えられる方法をお伝えいたしますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

●おもちゃで遊ぶ
そんなことはもうすでにしている!と思われる方が大多数かもしれません。
ですが、すべてのおもちゃが猫にとっての狩猟本能を等しく刺激するわけではありません。
猫にとっていい刺激を与えるためには羽がついたものやネズミのおもちゃで遊んであげましょう。
これは実際に鳩などの鳥やネズミを食べていた名残もあって、猫の興味を最もそそるものになります。

●マタタビを嗅がせる
野生の猫は五感をフルに使って生きており、嗅覚もその1つです。
おもちゃで遊んであげると視覚や聴覚を刺激してあげることはできても嗅覚を刺激することは難しいですよね。
マタタビを嗅ぐと猫は酔っ払ったようにもなると言われるほど刺激があるのですが
実際にはリラックス状態にあったり、脳が活性化されている状態だと言われています。
普段嗅がない匂いを嗅がせてあげることで嗅覚を刺激してあげましょう。
ただ過剰に与えると呼吸困難になるとも言われていますのでその点は注意してあげましょう。
中にはマタタビアレルギーの子もいるようなので、そのような子には与えないようにしてくださいね。

スポンサーリンク

他にも新しい猫と暮らすと刺激になるなど言われますが、その場合は先住猫の性格や新しい猫との相性も大切になってきますので、
相性が最悪でむしろどちらの猫にもストレスになってしまった…という状況にならないように注意しましょう!

猫にとって刺激がある遊び方

猫と遊ぶときはどんな遊び方でもいいの?と思われたあなた。
どんな遊び方でもいいわけではありません。
やはりストレスを溜めることがないよう、狩猟本能を満たしてあげることが大切になってきます。
ネズミのおもちゃなどを生きているように動かしてあげたり、物陰から見え隠れするように動かしてあげてくださいね!
実際に狩りをしているような状況を作ってあげると喜んでくれますよ!

猫を運動不足にさせない環境は?

猫の肥満予防やストレスを溜めさせないためには適度に運動できる環境をつくってあげることが大切ですね。
そんな運動不足にならいない環境の作り方を一緒にみていきましょう!

●直線距離を長く走れるように
1つの部屋の中をぐるぐると走るよりも、廊下などの直線距離を全力で走るのが好きな子が多いです。
部屋の間取りを考えつつ家具を配置し、可能な限り猫がいつでも力いっぱい直線距離を走れるようにしてあげるといいですね!

●キャットタワーを設置する
猫は広さを求めることはなく、高さを求める動物だと言われているのはご存知の方も多いのではないでしょうか。
猫ジャンプなど筋肉をフルで使うような足腰の運動では平面運動よりも上下運動が大切になってきます。
キャットタワーじゃなくても段階的に上り下りできる場所をつくってあげるといい運動になりますね!

まとめ

猫にとって刺激的な遊びから運動不足を解消できるような環境作りについてご紹介させていただきました!
猫にとっては狩猟本能を満たしてあげる遊びをすることが大切なんですね。
また運動不足解消のためには猫がしたい動作をしやすくしてあげることが重要でしたね。
どれもすぐにはじめられることなので、ぜひ試してみてくださいね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました