猫の前足だけ臭くなっちゃう原因は?対策と違いは?

成猫
スポンサーリンク

猫の前足(肉球)は、ポップコーンのような香ばしいニオイと表現されることが多いですが、そんなにいいニオイじゃない!という飼い主さんもいるようですね。
飼い猫の前足を嗅いだ時に、臭いと感じた場合には、猫が普段触ることの多い物が原因になっていることがあるそうですよ。
猫の前足を臭くさせない対策や、前足が臭いこと臭くないこの違いについてもご紹介します。

大人の猫に関する色々なことをまとめてます( ?? ω ?? )?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

猫の前足だけ臭くなっちゃう原因は?

猫の前足が臭い原因は、トイレの砂をかいた時に、排泄物のニオイが、前足に付いてしまったことが考えられます。
また、肉球には、マーキングのための分泌腺があるので、そのニオイと混ざって、臭く感じるのかもしれません。
他にも、湿った肉球で色々な場所を歩いたり、触ったりしても、ホコリなどの他のニオイがつきやすくなるそうです!
猫が水分のある場所を通っていない時でも、肉球には、クッション性を高めたり、滑り止めの役割をするため、適度に皮脂が分泌されています。
猫は、肉球から汗をかくとも言われているので、いつも食べているご飯で、肉球が臭くなっているのでは?という話もありますよ。

猫の前足を臭くさせない対策

猫は、トイレで排泄をすると、必ずと言っていいほど前足で砂をかくので、トイレの砂は、できるだけ綺麗にしておくと、前足が臭くなりにくいでしょう。
トイレに排泄物がたまらないよう、猫がトイレに行くたびに掃除をしていることも多いと思いますが、その他にも、定期的な砂交換や、トイレ本体の洗浄もオススメです。
トイレ砂の交換頻度は、1匹のみか、多頭飼いかなど、汚れ具合にもよりますが、2週間?3週間に1回くらいが目安になります。
トイレ本体の洗浄も、猫の使い方などによって変わってきますが、1ヶ月に1回くらいは、綺麗に洗うようにするといいそうです。
ただ、強いニオイや、柑橘系のニオイのする洗剤を使って洗うと、猫が嫌がって、トイレを使わなくなってしまう可能性もあります!
ペット用品専用の洗剤か、ない場合には、ぬるま湯と重曹、ミョウバンなどの、消臭効果があるものを活用してもいいですね。
他にも、部屋の中で猫が歩く場所や、触りそうな部分に、ホコリなどの汚れがないか確認して、掃除をしておくと、臭くなることが防げるでしょう。
また、猫の前足も、ペット用のシャンプーで軽く洗ってあげてもいいですね。
猫が濡れることを嫌がる場合には、市販の肉球シートを使って拭いてあげても大丈夫です。
肉球シートは、保湿ケアが主な用途ではありますが、汚れを取るのにも役立つんだそうですよ。

スポンサーリンク

トイレや部屋中、猫の前足も綺麗にしたのに、まだ臭い場合には、食べ物が原因かもしれないので、見直してみることもオススメします。
ご飯の中に人工添加物が入っていたり、肉類の割合などで、ニオイが変わってくると思うので、パッケージなどで確認してみてください。
人間の食べ物を食べることがある場合にも、臭くなることがあるそうなので、猫の食生活の改善をしてあげてもいいでしょう。

猫の前足が臭い子と臭くないこの違いは?

人間の体臭に違いがあるように、猫のニオイも個体差があるそうです。
また、先ほどもお話ししましたが、トイレや部屋が汚れていたり、いつも食べているものの関係で、ニオイが変わってくるのでしょう。
興味があるものに対して、前足で触ることの多い猫の場合には、色々なニオイが付くこともあるので、結果的に、臭くなりやすいのかもしれません。

さいごに

猫の前足だけ臭い原因や対策、前足が臭いこと臭くないこの違いについてご紹介しました。

猫の前足が臭いのは、トイレの砂など、前足で触れることの多い物が、原因になっていると考えられます。
できるだけ砂の全交換をしたり、前足で触る可能性のある場所を綺麗にするなど、できるだけ清潔に保つことで対策できるでしょう。
ただ、猫が必要以上に前足を舐めていたり、強いニオイの場合には、炎症や膿などの皮膚トラブルになっていることも考えられるそうです!
外見からはわかりづらくても、いつもと違う様子が感じられた時には、獣医師さんに診てもらうといいでしょう。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました