https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js

チンチラのエアコン以外の暑さ対策は?ばてた時の症状と温度は?

成猫
スポンサーリンク

そろそろ本格的に暑い季節になってきました。
近年は酷暑が続き人間も猫ちゃんもばててしまう季節がやってきましたね。
夏日・真夏日が続き熱中症が心配する季節です。特に長毛種の子たちは見ていて暑そうで心配になってきますね。
ご存じの方も多いと思いますがチンチラはペルシャ猫の一種でシルバー・ゴールド・フルーなどの特定の毛色を持つペルシャを指します。
夏のエアコンは絶対に必要ですが、暑さ対策は複合的に行う方がいいでしょう。

大人の猫に関する色々なことをまとめてます( ?? ω ?? )?

スポンサーリンク
スポンサーリンク

チンチラのエアコン以外の暑さ対策は?

基本的にはエアコンは必需品です。
日差しが強く入る窓にはグリーンカーテンなど検討されてはいかがでしょうか?これで部屋の室温は下がります。
夏場はチンチラをサマーカットにしている飼い主さんも多いと思います。ただしこれもメリット・デメリットがありますので、この夏どうしようか?と考えている飼い主さんは参考にされてみて下さいね。
メリット
毛玉が酷い場合はかなり効果的です。毛玉ができにくくなる上にグルーミングで飲み込む毛の量が減るために毛球症になる危険性や毛玉を吐く回数も減ります。
また熱中症になる危険性を回避することもできます。
デメリット
猫ちゃんの体毛は紫外線を防ぐ役目がありますので、サマーカットにすることにより紫外線を浴びてしまい皮膚病を引き起こす可能性があります。外を出歩くチンチラちゃんはサマーカットにしない方がいいでしょう。
また無理に毛を刈られるのは猫ちゃんにとってストレスになります。個体差もありますので猫ちゃんの性格を考えて嫌がるようでしたら、無理をしないようにしましょう。
猫ちゃんの冷感ハウスも売っていますが、結構お値段がします。金属製のお鍋やフライパンはひんやりして気持ちがいいみたいですので代用できると思います。
我が家では猫ちゃんの段ボールハウスの中に凍らせたペットボトルをバスタオルで巻いて入れています。

チンチラが暑さでばてた時の症状

○グッタリしている
○食欲がない。ゲリ・嘔吐
○呼吸が荒い。よだれが多く出る
○歩く時にフラフラしている
○痙攣を起こしている
以上の症状があれば大至急にタオルで全身を包み体温をさげます。同時進行で動物病院へ連れていきましょう。
人間も猫ちゃんも熱中症で命に関わります。チンチラは高温多湿で体調を崩しやすいため通常と違う場合は抱いてみていつもより体温が高いようですと動物病院へ相談しましょう。


チンチラが快適な温度は?

一番快適な温度は18?28度といわれています。
近年のように35度を超える日が連日続いてしまうとチンチラちゃんたちはばててしまいまって当然ですよね。
暑いと猫ちゃんも水分補給をいつも以上にしますので、水が足らないように気を付けましょう。
また暑い夏場はケージ飼いはNGです。暑くなれば涼しい場所を求めて自分で移動します。ケージの中では移動が出来ないために飼い主さんが不在の時などにアクシデントが起こった時に不安が大きいです。

さいごに

暑さ対策は複合的に行いましょう。
停電などで電気が止まりエアコンが使用できなくなったとしても保冷剤などを別で準備しておくと猫ちゃんは涼をとることができます。もし何も準備をしていなくて締め切った部屋で停電がおこると・・・・。考えただけで怖いです。
仕事などで外出をする場合は必ず複合で行ってくださいね。
今年も夏は暑いようですので、飼い主さんも猫ちゃんも無事に楽しい猫ライフを送れますように。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました